【男性必見】ハッピーメールでモテるプロフィール

目的別で見る出会い探しのサムネ

キツネくん

ハッピーメールでモテるプロフィールの書き方教えて!

ハッピーメールを始めたのにプロフィールが微妙なせいでデートまで繋がらないケースはかなり多いぞ。

キツネくん

なんだよハッピーメールって出会えない出会い系じゃねぇか!

と怒る前に少し落ち着いてモテるプロフィール作りから始めてみよう。

モテるプロフィールはある。もちろんモテないプロフィールもあるぞ。

今回はハッピーメールでモテるプロフィールの書き方を伝授するぞ。

これを読み終わった頃には君もモテプロフィールが書けるようになってるはずだ。

オレ

ココから登録できるぞ!

 

料金 会員数 主な年齢層
男女登録無料(ポイント制) 累計2000万人(国内最大級) 20代前半〜30代前半

出会うために最も重要なのは「プロフィール」

まずプロフィールとは何なのか?何のためにあるのか。考えてみよう。
自分自身のことを知らない人に向けての「自己紹介紹介文」だな。

「自己紹介文」ということは、自分自身のことをわかりやすく書かなくてはならない。

プロフィールをしっかり書く人というのは誠実さや真剣さを相手にアピールすることにも繋がるのだ。

適当なプロフィールで女性が食いつくのはなかなかない。

そして出会い系においてその自己紹介分は女性ウケしなくてはならない。

例文を用意してみたぞ。

オレ

どちらの自己紹介分が印象がいいか考えてくれ。

彼女欲しいよー笑
使い方よくわかんないけどよろしくねー

プロフィールに目を通していただきありがとうございます^^

最近、ハッピーメールに登録しました◯◯です。

仕事は◯◯をしています。なので少し残業が多いです^^;

ドライブするのと美味しいお店にいくのが好きです。

休日は車で遠出してSNSで人気のお店回るのが密かな楽しみです。

美味しいお店教えてくれたら嬉しいです♪

ぜひ仲良くなった方とはドライブがてら美味しいお店一緒に行きたいです^^

よろしくお願いします♪

1つ目と2つ目どっちが好印象だっただろうか。一般的には2つ目のほうが女性ウケはいい。

オレ

モテプロフィールを作るための3つポイント

女性ウケするモテるプロフィールを作るには3つのポイントがあるぞ。

  • 「誠実さ」「簡潔に」「明確に」の点を意識しよう。
  • モテたいなら少し「盛る」のがポイント
  • ネガティブなことは”一切”書かない
上記のポイントを次の項目で詳しく説明していくぞ。

オレ

「誠実さ」「簡潔に」「明確に」の点を意識しよう。

プロフィールをしっかり書くことで誠実さ・真面目さを出す。

文章はダラダラ書くのではなく簡潔に。

女性に興味持ってもらえるように好きなことはは明確に。

ここを意識するだけでかなりモテプロフィールに近づくぞ。

プロフィール大切なのは相手に”好感”を持ってもらえるように書くことを意識しよう。

上記で挙げたことの逆をすると女性に嫌われる男像を生み出してしまう気をつけよう。

  • プロフィール手抜きする男→不誠実さ・ヤリモクの印象を女性に与える
  • 長文をダラダラ書き綴る→自己中心的で面倒な人
  • 何をアピールしてるかわからない文章→なんか話が通じなさそう…と女性に不安を抱かせる

このように女性と進展する前にプロフィールでダメな印象を抱かせてしまい、次につなげるのが困難になってしまう。

あなたが実際どんなにダメな人間だとしてもプロフィールでわざわざダメな人間を出さなくてもいいのだ。

もしうまくプロフィールを書けてないのなら、好感を持ってもらえるように努力することからまず始めよう。

大丈夫。誰でもモテるプロフィールは書けるぞ。

オレ

モテたいなら少し「盛る」のがポイント

プロフィールは実際よりも少し盛って記載することがオススメだ。
あまりにも実際と差がありすぎると、「嘘つきの不誠実男」のレッテルを貼られそれ以上発展は期待できなくなる。

盛るなら「少し」が鉄板だ。

少し盛るのはいいけど「嘘」はダメ。
馬鹿正直に本当のことを書く必要はない。

女性ウケの”悪い事”はあえて書かない。

たとえば趣味だとしたらギャンブル好きを全面に押しても出会いの幅が狭まるだけだ。

出会いの幅を広げるためには女性ウケの悪いことは伏せて活動するのが無難といえる。

あえてプロフィールに盛り込む必要はない。

女性ウケの悪い趣味
ギャンブル 麻雀 競馬 アイドル アニメ フィギュア
  • 出会いのチャンスを逃すのを避けるために女性ウケの悪い事はプロフィールに盛り込むのはやめよう。

ネガティブなことは”一切”書かない

保険の意味合いでネガティブな面をプロフィールに書き綴る人は多いが、これはやめよう。

彼女いない歴=年齢です^^;
鬱になったことがあり気分のムラがあります…。
低身長・低収入ですがこんな自分でもよければ仲良くしてください。

など、自らネガティブイメージを相手に与えるようなことは書かない方が無難だ。

受け入れてほしい・相手をがっかりさせないようになどの気持ちで書くのはわかるが、こうネガティブなことを書くと出会える人とも出会えなくなる。

人間というのは、好きな人のマイナス点は許せても、まだよく知らない人のマイナス点というのは受け入れがたいものなのだ。

  • まずは相手に興味を持ってもらって仲良くなることを目指すのを目標に。
  • ネガティブなことは仲良くなってから。

ハッピーメールの具体的なプロフィール作成術

以降では実際のハッピーメールのプロフィールを元に女性ウケするようにプロフィール欄を埋めていくぞ。

上記でも述べたことを忘れずにプロフィールに取り入れていこう。

  • 「誠実さ」「簡潔に」「明確に」を意識する。
  • 少し「盛る」のはセーフ。嘘はアウト。
  • 女性ウケしないことは書かない。
  • ネガティブなことは載せない。

PRコメント

「PRコメント」の項目実際には43個あるが、ここでは抜粋していくぞ。

ここは特に設定しなくても大丈夫。
もしも選ぶなら「今年こそ恋人を作りたいです!」は必死感があるのであまり選ばない方がいい。モテない印象やガッツいてきそうな印象を植え付けてしまうからだ。
「運転が得意なのでドライブ行きましょう!」や「一緒に美味しいお店を巡りましょう!」などはデートに誘いやすくなるのでオススメ。

興味あること

「興味あること」は実際には43個あるが、ここでは抜粋していくぞ。

興味がある項目は、健全な利用目的や趣味を選ぶのが無難だ。
グルメやドライブなどを入れているとデートの口実になりやすいからオススメ。

リアルな女の子の興味を引きたいのであればテレHや変態プレーなどアダルト臭のするものは選ばない方がいい。
本当にそうしたくてもなかなか女性受けしないので選ぶのは好ましくない。

性格

「性格」は実際には43個あるが、ここでは抜粋していくぞ。

性格
遊び友達 趣味友達 恋人
グルメ/飲み友 ドライブ 料理
映画 アウトドア スポーツ

ここでは本当の性格に近いものを選ぶのが好ましい。

しかし、「優しい」「上品」「知的」などを直で選んでしまうと、自己評価が高いナルシスト野郎と思われてしまうので注意が必要だ。
「面倒見がいい」などを選ぶと、「優しい」などの印象を与えることができるぞ。

どストレートの言い回しを避けて好印象を狙おう。

オレ

基本情報

入力項目 おすすめ
ニックネーム すべて事実を書く。
年齢
移住地
詳細エリア
出身地
血液型
星座

すべて事実通りに記載するといいだろう。

外見

実際に近いものを選ぶのが好ましい。

注意
ルックスに関しては性格の時と一緒で、周りの評価からイケメンと言われることが多くても「ジャニーズ系」にしないように。章

仕事学歴

実際に近いものを選ぶのが好ましい。

注意
しかし無職の場合は「指定しない」を選ぶのも手だ。「無職」とストレートに書くと、相手にされない可能性が高いからだ。

ライフスタイル

子供がいないなら「いない」でいいが、もし「いる」場合でも「いる」と表記しないほうが懸命だ。
「いる」と書いてしまうと、その時点で女性が相手にしてくれない可能性がある。

注意
タバコもヘビースモカーだとしても「吸う」と指定するのは好ましくない。

自己評価

自己評価は特に記載しなくてもよい。

注意
自己評価を高くしてしまうと「ナルシスト」だと煙たがられてしまう可能性がある。
はたまた自己評価を低くしてしまうと「魅力的じゃない」という判断されてしまう可能性がある。

相手に求める条件

年齢から身長あたりは絞りすぎると、出会いの幅が狭まってしまう可能性がある。
ここでも馬鹿正直に書くことはしないようにしよう。

出会うまでのの希望は「マッチング後まずは会いたい」と選びたいところだが、ガッツいたイメージを与えたくない意味も兼ねて「気が合えば会いたい」にしておこう。

初期デート費用は「男性が全て払う」にしておいた方が無難だ。

注意
実際のデートに「割り勘」にするとしても、ここは「男性が全て払う」にしておこう。

モテプロフィール写真の作り方

プロフィールの写真は適当なものじゃモテない。
リアル第一印象と同じで”プロフィール写真で決まる”と言っても過言ではない。

女性ウケを狙うならNGのプロフィール写真を知ることから始めよう。

オレ

モテたいならプロフィール写真は「好感度」意識する

まず避けるべき写真の撮り方と理由を教えていくぞ。

避けるべき写真 理由
自撮り写真 自撮り写真は女性に「ナルシスト」だと思われて避けられる。
Snowなどの加工写真 Snowなどの加工写真は女性ウケがかなり悪い。
上半身の写真 上半身の写真は女性受けが極端に悪い。キモチ悪がられる。
背景が生活感たっぷりの写真 生活感が見えすぎると避けられる。
数年前の写真 1番いい時の写真を載せたいのはわかるが、誠実さに欠ける。
身に覚えがあるならぜひプロフィールの写真を撮り直すことをオススメするぞ。

オレ

女性ウケが一番良い写真は「笑顔で写ってる写真」

2枚目以降のサブ写真には「上半身や下半身が写ってる写真」は必須。
また、写真は複数枚あったほうが好感持たれやすいぞ。

注意
しかしすべて自分の写真だと「ナルシスト感」「自分大好き人間感」が色濃く出てしまうので気をつけよう。

【まとめ】モテプロフィールの書き方まとめ

特徴まとめ
  1. 「誠実さ」「簡潔に」「明確に」を意識する。
  2. 少し「盛る」のを意識する。
  3. 女性ウケしないことは書かない。
  4. ネガティブなことは載せない。
  5. デートのきっかけになりそうなことを少し入れる。

プロフィールは画面の前にいる女性に「興味を持ってもらう」のが重要だ。そうでなければ出会えるはずの人にも出会えない。

出会いのチャンスを広げるためにもプロフィールは女性ウケを狙うように心がけよう。

ハッピーメールで素敵な出会いがあることを祈ってるぜ。

オレ

ココから登録できるぞ!

 

料金 会員数 主な年齢層
男女登録無料(ポイント制) 累計2000万人(国内最大級) 20代前半〜30代前半

コメントを残す