【例文あり】これで出会える!女性から返信が来やすいファーストメールの送り方

目的別で見る出会い探しのサムネ

メール欲しいくん

うーん前回、好印象残せるファーストメールのやり方伝授してもらったけど書き方がイマイチわからないんだよなぁ…
そうよね。頭でわかってても実際に活かせないこともあるわよね。
でも安心して!今回は実際の女性のプロフィールを見て、メールの作成までの過程を紹介していくわよ♪

女子ちゃん

前回はファーストメールの重要性についてわかっていただけたと思います。
でも実際、どういう風にメールしたらいいのかわからない!という方も多いと思います。そんな方のために今回は女性ウケの良いメールの書き方を紹介していきます。

【前回】出会い系で出会えてないのは悪い印象のファーストメールを送っていたから!?好印象メールを送って女性と次のステップに進む方法!
目的別で見る出会い探しのサムネ 出会いたい人必見!女性に好印象残せる5つポイントでファーストメール攻略!

女性会員は大量のメールにうんざり!

女性会員って毎日男性から大量にメールをもらうって知ってた?

女子ちゃん

メール欲しいくん

そうなんだ!?
そうなの!だから内容がないものは一切見ないわよ。

女子ちゃん

メール欲しいくん

えええ!?

女性会員はたくさんの男性会員からアピールメールが届きます。大量に届くため相手の印象に残らないと返事が返ってくることがありません。返事が返ってこないということは次のステップに進めないということになります。

つまりファーストメールでどれだけ女性に興味を持ってもらえるかが重要なんです!

そして返事が返ってくるメールはどうやって作成しているか気になりませんか?

以降では、女性からのメールの返信率が高いやり方を説明していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ファーストメールの送り方

メール欲しいくん

うーん…余計にどういうメール送ったらいいかわかんないよ…
そうね。次の章では実際に女性のプロフィールを元にメール文作成してみるから参考にしてみてね。

女子ちゃん

女性会員は多くの男性から日々メールが来てるからこそ、印象に残らないとメールの返事が来ることがないということはわかっていただけましたね?
以降では、具体的に女性へのメールする前に行うべきポイントと、実際にプロフィールを見ながらメール文作成まで説明していきます。

プロフィールをみて相手の人柄を想像する

ファーストメールを送るときって何を参考にしてる?

女子ちゃん

メール欲しいくん

何を参考に…?別に…プロフィールの画像が可愛いからメッセージ送ってるけど…?
まず、ファーストメールはプロフィールを読むことから始まるのよ!

女子ちゃん

プロフィールの内容を見て「相手の人柄を想像」するの。
その後、メールの内容を考えるのがファーストメールで大切なことなのよ。

まずは実際の女性のプロフィールを見てみましょう。

実際の女性のプロフィール

このプロフィールをまずじっくりすることからはじめましょう。
このプロフィール内容を整理することで、返信率の高いメールを作成することができるんです。

どんなメッセージを送るか整理する

メール欲しいくん

相手のプロフィール内容を見てどうするの…?
プロフィールにはその人に関する情報がたくさん盛り込まれてるわ。

女子ちゃん

プロフィールを見る時は、相手と自分の共通点」「相手の興味があること」「何か話題になりそうなことなどメール文に使えそうな情報を精査していきます。

上記のプロフィールの女性の場合…
「子供が好き」「保育士」「最近忙しい」「ウィンドウショッピングするのが趣味」「マイペース」などがメールに使えそうな情報としてピックアップできます。

情報が整理できたら、実際のメール作成していきましょう。

メール例文

ピックアップした情報を整理してメール作成してみたわよ。

女子ちゃん

ファーストメールの例文
先ほどあげた情報を整理し、メール作成に組み込んでいきます。心がけているのは以降で紹介していきます。

メールは「起承転結」で構成しよう

メールの内容は「起承転結」で構成するといいわよ。

女子ちゃん

メール欲しいくん

「起承転結」??

ファーストメールで使えるメールテクニックをご紹介します。

  • 「起」冒頭に簡単な挨拶
  • 「承」自分と相手の共通点
  • 「転」メールを送った動機
  • 「結」最後の一押し!

基本の構成はこの4つです。この構成が決まっていると他のお相手にメールする際にも何を書けばいいか困ることはないと思います。

最初は大変だと思いますが、起承転結がしっかりしているメールはとても返信率が高いんですよ。ぜひ気になるお相手にこのテクニックを使って見てくださいね♪

ファーストメールで抑えたい4つのポイント

次はファーストメールで抑えておいたらいいポイントについて説明するわね。

女子ちゃん

ファーストメールの例文の説明
心がけておくべき4つのポイントを紹介します。
このポイントを抑えているとお相手からの印象も違いますし、返信率もかなり変わってきます。

ファーストメールは次のステップに移るために大切なカギになってくるのぜひ以下のポイントは抑えておくようにしましょう!

1.長文or短文にならない

ファーストメールでありがちなのが、「長文すぎる」もしくは「短文すぎる」です。どちらも女性には好まれません。長文すぎても相手は読む気になりませんし、短すぎるとどう返信していいか困ります。

大体、200文字程度を心がけてメールすることをオススメします。

2.共感したことはちゃんと伝える

メールには必ず、共感した情報を加えましょう。自身の情報も加えつつ、付け加えるのがポイントです。共感部分を作ることで親近感を抱かせることができます。

3.彼女が欲しいとは言わない

ファーストメールからいきなり「彼女がほしい」などと書いてしまうと、お相手は警戒してしまいます。一度女性が警戒してしまうと次のステップにうつのはほぼゼロに等しいです。
言いたくなってもそこは我慢。信頼関係を築いてから伝えるようにしましょう。

4.「誠実さ・真面目さ」を意識する

ファーストメールから急にタメ口など馴れ馴れしい態度はやめましょう。相手が年下であっても敬語で接してください。
また当然ですが乱暴な言葉遣いや品のないワードを入れるとかなりの確率で次のステップに移行できません。

まとめ

ファーストメール実践編のご紹介でした。他のファーストメールやセカンドメールの記事と重なる部分も多かったとおもいます。ということはファーストメールもセカンドメールも基本は同じということになります。
実際に女性に出会うためにはメールのやり取りがかなりの鍵になってきます。

ぜひ今回ご紹介したポイントを抑えると返信率があがり、実際に出会える機会も増えてくると思いますので、ぜひ身につけてくださいね。

ライバルに差がつくセカンドメールで出会いまでのステップを加速させましょう。セカンドメールで女性からの返信率をあげるための方法を紹介しています。
目的別で見る出会い探しのサムネ ライバルに差がつくセカンドメール!出会い系でモテる7つのテクニック

コメントを残す